市川市の実績No1の本八幡鍼灸院/千葉船橋・東京江戸川区方面からのアクセスも便利

多のう胞性卵巣症候群について

多のう胞性卵巣症候群~不妊の原因~

多のう胞性卵巣症候群は、不妊の原因になります。

多のう胞性卵巣症候群によって排卵障害へとつながり、不妊の原因となります。

 

多のう胞性卵巣とは?

卵巣には多くの卵細胞があり、平均すると一つづつが育って成熟卵となり排卵します。

卵細胞は袋に包まれていて卵胞といいますが、多のう胞性卵巣症候群は卵巣にたくさんの卵胞ができ、ある程度の大きさ以上は育ちづらくなることで、排卵しづらくなります。

 

 

また、ホルモンの異常によって多毛や肥満なども症状として伴う場合があります。

 

多のう胞性卵巣の不妊症改善

排卵を促す誘発剤などで効果があれば排卵することがあります。

また、体重の増加を防ぐようにホルモンバランスを整えたり、代謝を上げて普通体重に整えることで妊娠につながる場合があります。

 

 

  • アクセス
  • 診療案内
    診療時間/休診日
  • 営業日カレンダー
    « 2020年4月»
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    • 休日
  • アクセス
    JR本八幡駅南口から 徒歩3分、SEIYUが目印
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • エキテン口コミ